出会い系女と実際に会ってからセックスしセフレにするまでの流れ

出会い系に登録し、実際会うことまで約束できたら、まず自分を褒めよう。
 

ゴールは目前だ。

 

しかし、ここで適当に会っても、ホテルに行くことは難しいだろう。
 

なぜなら、どんなに簡単にやれる女でも「雰囲気」というものが大切だからだ。

 

ここでは、出会い系の女と実際に会ってからセックスするまでと、セフレにするまでの流れを説明する。
 

ちなみに、今回は「お酒を飲む前提」「電車で会うパターン」の想定だ。

 

リアルで会う場合は、このページの内容を暗記するつもりで読むことをおすすめする。
 

さあ、最終章に突入だ。
 

 

⇒管理人が一番ヤレた出会い系はココ

 

会う場所はどこにする?

会う場所はどこにする?
まず、出会い系の女と会う場所は「確実にココ!」という、鉄板の場所が存在する。
 

それは、「ラブホ近くの居酒屋」だ。

 

まず、お酒は確実に飲める場所に行こう。
 

そして、ラブホ近くのお店を探すと大体が「居酒屋」になる。

 

また、酔いが覚める前に、ラブホに直行するのが鉄則だ。
 

「ラブホ近くの居酒屋 → ラブホ」のパターンは、今後セフレ作りに絶対必要なので、覚えとくように。

 

⇒管理人が一番ヤレた出会い系はココ

 

L字の個室がマスト

L字の個室がマスト

上記で説明した居酒屋に関してだが、実はどこでも良いわけではない。
 

結論からいうと、「オープンな席」に座るより「個室の居酒屋」を選択しよう、

 

なぜならコミュニケーションを取る時に、個室居酒屋のほうが、断然ボディタッチしやすいからだ。
 

詳しい話は下記にある「実際に会ってからセックスするまでの6つの流れ」を読んでくれ。

 

そして、できれば「L字型の個室席」に座れるのが一番いい。
 

理由としては、対面に座るよりもL字型の席のほうが、よりボディタッチがしやすい。

 

個室居酒屋は、最終的にセックスに持ってくために強い味方。
 

特に初心者は「ラブホ近くの個室の居酒屋L字席」を予約しよう。

 

予約する際に、席の形を注文することができるので、臆することなく「L字席の個室で!」と頼もう。

 

⇒管理人が一番ヤレた出会い系はココ

 

何時ごろ会えばいい?

何時ごろ会えばいい?

デートは普通、「昼間から」が基本だが、セックスを目的にするなら確実に「夜」にしよう。
 

なぜなら、初めて会った場合、昼間だと時間が長いため、夜まで会話が続かない場合もあるからだ。

 

昼間からイキナリSEXをするのは、正直かなり至難の業だ。
 

具体的な時間としては、できれば「21時半ぐらいに集合」が理想的だ。

 

可能な限り「仕事のあとに会う約束をする」などの工夫しよう。
 

これは、終電を逃させるとより、セックスしやすい環境作りを作るためだ。

 

終電をなくした状況で2人の雰囲気が良ければ、簡単にホテルに直行し、セックスできる。
 

「終電がないから、ホテルに行くのは仕方がない」と、女の子がセックスせざるを得ない「言い訳」を用意するのが、簡単にセックスできる秘訣でもある。

 

女は「誘われる理由や、それを断れない理由が欲しい」と覚えておこう。
 

なので、遅い時間に会うことで終電を逃しやすくし、よりセックスできる環境を作り込んでいこう。

 

⇒管理人が一番ヤレた出会い系はココ

 

どんな服を着ていけばウケがいい?

どんな服を着ていけばウケがいい?

実は、意外と迷うのが「デートのときの服装」である。
 

これに関しては明確な正解はないが、「清潔感のあるジャストサイズの服」が無難だろう。

 

ユニクロ、GU、無印良品、ZOZOスーツで揃えるといい。
 

値段も手ごろで、zozoスーツに至っては体型に関係なく、誰でも揃えることが可能だ。

 

夏はズボンは黒系、上は少し明るめの色でまとまりが出るし、冬に関しては全体的に黒・紺といった色合いでいいだろう。
 

NGなのは、汚くよれた服・自己主張の激しい色や柄・プリントが全面におされた服だ。

 

「とにかく清潔感を意識すること」で、無難に女側の好感度を得ることができる。
 

よく念頭に置いてデート服を選んでくれ。

 

⇒管理人が一番ヤレた出会い系はココ

 

実際に会ってからセックスするまでの6つの流れ

ここからは、本題である「実際会ってからどう接していけばいいのか?」を詳しく話していこう。
 

出会い系のオンナに実際会ってからセックスするまでの流れは、基本的には下記の「6ステップ」に分かれる。

 

これを忠実に順当にこなしていけば、セックスできる確率はかなり高くなる。
 

要するに「テンプレート」だ。

 

テンプレなので、余計なことは考えなくてよいのと、どの女にも通用しやすいのがメリットだ。

 

【ステップ1】趣味の話で緊張を解く

ステップ1の目的は、とにかく「緊張を解くこと」の1点だ。
 

いくら出会い系でやり取りをしていたからと言って、実際に初めて会う場合は、大体が「お互いにぎこちない雰囲気」になりがちだ。

 

特に「セックスしやすい簡単にヤレる女」というのは、「受け身」なヤツが多いため、面倒だがある程度はこちらがリードしなければならない。
 

まず、出会い系内のメッセージやLINEなどで話していた「メッセージ内容」を思い出そう。

 

そこから、「相手がよく話していた趣味の話」を、そのまま疑問文で聞くだけでいい。
 

女側からすれば「話しやすい話題」なので、この会話内容であれば、だんだんと緊張もほぐれてくる。

 

ちなみに、直接会う前に「事前に一度電話で話しておく」のもオススメだ。
 

電話で一度会話していると、初めてあった時もそこまでぎこちない雰囲気になりにくいぞ。

 

もし相手の女が「自称コミュ障」なら、なおさら会う前に電話をしていると、良いだろう。

 

【ステップ2】恋愛の話に持っていく

ステップ2の最大の目的は、「相手の女に恋愛話をさせること」だ。
 

これを行わなければ「友達どまり」になってしまうことが多く、セックスまで行きにくくなる。

 

ステップ2では、恋愛の話を盛り上げ、最終的にエッチな雰囲気に繋げる重要なパートである。
 

ステップ1で話が盛り上がってきたら、相手の女の「昔の恋愛の話」を聞き出そう。

 

まず手始めに、相手が話やすそうな恋愛の簡単な質問からしよう。
 

「彼氏にしたい人ってどんなタイプ?」

「いままでどんな人と付き合ってた?」
 

…などだ。

 

ちなみにセフレにしやすい女は、ほとんど「甘えたい気質」なので、「ふーん、じゃあ結構甘えるの好きなんだ」と言い切ることがポイント。
 

ここで「確認をとること」は非常に大きな意味があり、女側に「あ、この人私のこと分かってくれる」と恋愛のスイッチを入れることができる質問返しなのだ。

 

このように、ステップ2では女側の「恋愛スイッチ」を入れていこう。

 

【ステップ3】軽い下ネタを入れてみる

ステップ3の目的は、簡単な下ネタを話し「エロい雰囲気に持っていくこと」だ。
 

ステップ2の恋愛話から「軽い下ネタ」トークを展開しよう。

 

管理人が実際に行っているトークとしては、以前の恋愛経験から「SかMどっちか?」の質問をしている。
 

この質問は、直接的なエロい話じゃないけど、エロいニュアンスでも捉えられるのが良い。

 

なので、エッチが好きな子は、この質問だけでエロい想像をしてしまう。
 

いかにエロい想像をいかにさせるかが、今後の展開のカギを握っている。

 

例えば、上手いラーメンの話をされれば、人間はラーメンが食べたくなる。
 

それと同じで、エッチ話をすると、女側がエロい想像をしやすくなるのだ。

 

そして、ヤリマンなどの「股の軽い女」というのは、これを行うだけでエッチがしたくなる状態になりやすい。
 

驚愕である。

 

実際の会話の流れとしては、「えーじゃあ、甘えたいってことはMってことだよね?、ふーん(笑)」といった感じで、
 

ハッキリは言い切らないけど「セックスするときもMなんでしょ?」みたいな雰囲気を出してほしい。

 

この流れで、女の子が笑ってくれる(盛り上がる)とベストだ。
 

次の展開、ステップ4に移行しよう。

 

【ステップ4】すこしディープな下ネタ

軽い下ネタが許される空気感になってきたら、「ディープな下ネタ」に移ろう。
 

ステップ通りに進んでいれば、女の子は「甘えたがりのMな子」になっているため、「実際にどんなプレイが好き?」「今まで良かったプレイは」を話しても自然な流れだ。

 

また、ステップ4からは、少し「攻めた口調」で話してほしい。
 

ステップ3までは「優しい感じの男」で話を進めていたが、「ちょっと意地悪な感じ」を演出してくれ。

 

そうすることで、「主導権」を完全にこっちが握ることができ、今後の展開がスムーズに行える。
 

「エッチの最中、どうゆう風にされるのが好きなの?」の回答が聞けるまで、下ネタトークを続けよう。

 

【ステップ5】スキンシップを取っていく

ステップ5では「スキンシップを取ること」が最大の目的だ。
 

ようするに、「触っても嫌がらないか?」「むしろ嬉しそうか?」を確認するパートだと思ってくれ。

 

ステップ5に入る時期についてだが、ほぼステップ4と同時か、少し遅らせたタイミングくらいから行っても良い。
 

エッチな話をしながら、少しずつスキンシップを図っていこう。

 

まず一番簡単な方法としては、相手に対してツッコミを入れるタイミングで、肩を触ったリ、背中を触る。
 

最初はソフトタッチで行こう。

 

これが一番自然に行えるだろう。
 

また、隣同士で座っている場合であれば、太ももをくっつけるのもありだ。

 

ちなみに、ボディタッチする場所の順番としては、

【1】背中や肩

【2】手や腕

【3】髪の毛

【4】あたま

【5】耳・首

…が理想的だ。

 

注意したいのが、いきなり耳や顔を触ったりすると、せっかく心を開いていた雰囲気だったのに、急に警戒されてしまうことがある。
 

ちゃんと上記の順序で攻めることが、非常に重要なのだ。

 

ちなみに、頭ポンポンをした時に、嫌がっている素振りが無ければ、もう90%エッチできる状態にある。
 

また、頭を触る時は「かわいいよね」と、軽く言葉を添えるとベター。

 

別に可愛くなくても、とりあえず「可愛い」と言っておけば女は喜ぶ。
 

とにかく可愛いを連呼して、女側の気分を良くさせよう。

 

そして最後のダメ押しのステップ6に続く。

 

【ステップ6】できればキスまでする

最後のステップ6については、ステップ5までと比べて「絶対行う必要」は実はない。
 

ただ、キスさえできてしまえば、もうゴールを決めたのも同然。

 

「ホテルに直行するファストパス」が貰えるようなものだ。
 

なので、できれば挑戦してみてほしい。

 

「キスまでする勇気がない」という場合は、無理する必要はないぞ。
 

基準としては、スキンシップしてる最中に女の子側が甘えてきたら、タイミングを見計らってキスをしよう。

 

ちなみに、いきなりディープキスは避け、最初は「チュッ」といった感じのフレンチな感じで。
 

それで嫌がらなければ、舌を絡めたディープキスを行い、その気にさせよう。

 

ディープキスさえできれば、大体の女はアソコが濡れているので、高確率でSEXまでいけるだろう
 

もし、甘えてくる段階まで行かなかったら、焦らず終電を逃すまで飲み続けよう。

 

飲みながらも、エロい話・スキンシップはし続けるように。

 

⇒管理人が一番ヤレた出会い系はココ

 

ホテルへの誘い方!これを言えば大丈夫!

ホテルへの誘い方!これを言えば大丈夫!

すべてのステップが終わり、終電もなくなり「さあ、あとはホテルに行くだけ!」だ。
 

最後に重要なのは、「ホテルの誘い方」である。

 

正直なところ、これを読んでいるアナタも一番気になるところだろう。
 

これは、結論から言うと「もっと一緒にいたい」が一番無難で成功率が高い。

 

ただし、前提として「ステップ1~5までを、ちゃんとクリアしていること」が重要だ。
 

…というか、ステップ5まで行ってないと、どんな誘い文句を言っても成功率は下がる。

 

逆に言えば、ステップ5まで行っていれば、「どんな誘い文句でもOK」ということなのだ。
 

その中でも一番成功率が高いのが「もっと一緒にいたい」なのである。

 

女側からすれば「大切にされている」と勘違いしてくれるし、非常に使い勝手のいい誘い文句と言えよう。
 

このように、もし問題なくステップ5までクリアし「いい感じの雰囲気」であれば、男らしく「○○ともっと一緒にいたい」とビシッと決めておこう。

 

ほぼ確実に成功する。
 

なにも怖気づくことはないので、しっかり決めるように。

 

⇒管理人が一番ヤレた出会い系はココ

 

出会い系の女とセックス後、セフレにする秘策!

出会い系の女とセックス後、セフレにする秘策!

上記の流れで行けば、かなり高確率で出会い系の女とヤレる。
 

そして「実際にセックスできた!」となっても、喜ぶのはまだ早い。

 

なぜなら、我々の真の目的は「セフレを見つけること」にあるからだ。
 

このページの方法でセックスできた場合、「女側があなたに惚れている」というパターンがほとんどだ。

 

しかし付き合ってしまうと、不特定多数とセックスできなくなってしまうし、そもそもセフレとは言えないだろう。
 

なので、出会い系女とセックスしたあとに、「付き合わずセフレにする4つの秘策」を下記に用意した。
 

【1】「付き合う」とは絶対に言わないこと

【2】夜以外は会わないようにする

【3】連絡をこまめにとらない(忙しいアピール)

【4】なるべく週一以上は会わないこと

 

この4点を原則に行っているだけで、セフレとしてキープできる。
 

ちなみに、この4つを行う上で、事前に忙しいアピールをしておくと効果的だ。

 

もし、「付き合ってほしい」と女側に言われてしまった場合、「ホントは付き合いたいんだけど、忙しくてちゃんと付き合えないからもう少し時間が欲しい」と言って、セフレの関係を続けやすいからだ。
 

このように、一度ヤッた女をセフレにするには、「付き合っている素振りを見せつつ、セックスするとき以外はなるべく合わないこと」が重要だ。

 

ちなみに、メンヘラ女はこの戦法が通じやすく、セフレにしやすい。
 

また、もしこの戦法が通じないのであれば、すぐにほかのセフレ候補の女にアタックするように切り替えよう。

 

出会い系にはセフレ候補の女は無限にいるのだから、余計な時間を使うことはないぞ。

 

⇒管理人が一番ヤレた出会い系はココ